« タミヤ スカイライン(KGC10)-(4) | トップページ | ムスタングマッハ1(1/12)-(2) »

ムスタングマッハ1(1/12)-(1)

ハコスカも完成していないのですが、新しいキットに手をつけてしまいました。

で、今回着手したのはムスタングマッハ1、1/12です。
とある方のデアゴスティーニ・カウンタックの製作記を眺めていたら、無性にビッグスケールを作りたくなってしまいました。
このクルマは元々大きなアメ車なので、迫力あると思いますよ~(完成したら、の話ですが)

まずはキットの箱を見てみましょ。
Photo
比較目的で1/24のタミヤハコスカの箱を置いてみました。・・・とにかくでかいです。
製作時に箱を置く場所にも困りそうな程です。ちなみに発売元はブンカというところ。キットそのものは童友社(金型はオオタキらしい)のもので、アリイの1/24ムスタングマッハ1(これも金型はオオタキ?)も同梱されているという一風変わったセットです。

1_121_24
ボディはこんな感じ。上が1/24、下が1/12です。大きさの違いは想像以上のものがあります。

1_121_24_2
横からも見てみましょ。
1/12はドア、ボンネット、トランクが開けられる仕様となっております。1/24のキットもドアが開けられるのね。




Photo_2
さすが1/12!といいたくなるようなダイナミックなバリが、ドア下付近に確認されます。

Photo_3
ボンネットの一部にプラ材が回っていないところがあります。パテで補修せねば。


Photo_4
ランナーの付け根にヒビ割れが・・・。パーツが大きいって事は、大きな力を受けるってことでもあるのね。ここも補修しないと・・・。


ビッグスケールの上に古いキットなので一筋縄ではいかないと思いますが、何とか頑張って形にしてみようと思います。お楽しみに~。

« タミヤ スカイライン(KGC10)-(4) | トップページ | ムスタングマッハ1(1/12)-(2) »

ムスタングマッハ1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タミヤ スカイライン(KGC10)-(4) | トップページ | ムスタングマッハ1(1/12)-(2) »